2017年12月18日

シェイクスピア・タロット/The SHAKESPEARE TAROT

ST01ds.JPG

ST00wl.JPG

The SHAKESPEARE TAROT

イギリスの劇作家ウィリアム・シェイクスピアを軸にして造り上げた西洋美術の創大なコラージュ作品。西洋文化そのものに重要な役割を果たしたシェイクスピアの魂を感じて!


既にこれまでも数件、刊行されてきたシェイクスピア・タロット。いずれも、言わずと知れたイギリスの劇作家ウィリアム・シェイクスピアをモティーフにしたタロットでしたが、どれも彼のその純粋な文学を伝えるタロットではありませんでした。


日本の古い文学もそうですが、それをまずそのまま読むということはわたしたち一般人には滅多に機会のないことで、まあたとえば井原西鶴の「好色一代男」を読みたいなと原書を購入される方はまずおらず、流通されている現代語訳版を手に取るか、または個性豊かに脚色されたシネマ・ドラマで親しむことになりますね。そんな流れで、もうシェイクスピア作品というのは幾千、幾万、あまたの書籍が、ドラマが映画が世界中にあふれ乱れているのが現状です。


このシェイクスピア・タロットは世界各所で見られるシェイクスピア作品の挿絵、関連絵画はもちろん、シェイクスピアが生きた古イギリスのエリザベス朝時代の西洋絵画、そこから派生したオマージュ作品全般までもが題材となり、一枚のアルカナのパーツと化しています。
そう、このタロットはシェイクスピアを軸にして造り上げた西洋美術史の創大なコラージュ作品のようなもの。


シェイクスピア自身もまた、より古いギリシア・ローマ神話の当時の訳語版を手掛けていた訳者でもあるのです。演劇や詩歌の大家としてだけではなく、言語学、神話学を土台とする西洋文化という大きなくくりにおいても重要な役割を果たしたシェイクスピアについても、専門家である本作品の製作者は解説書を通じて伝えています。


あまりにも創大な78枚のアルカナに、厚手の解説書も同時に刊行され、まずはこれで占う前に、一連のアルカナを理解することが先決になってきます。

従来の縦長のカードが横長になっている点などは吹っ飛んでしまっているのが現状。

がしかし、見事です、圧巻です。自身の心の旅の供に、このデッキがひとつあれば十分なのかも。

                                                                                                                          

Name: The SHAKESPEARE TAROT

78

カードサイズ:14.61cm x 8.89cm

ラミネートフィルム包装

2017特価:\6980

別売・英文解説書あり(別途\5200+送料)



絵札裏面は、書籍を開いて伏せて置いた時のイメージです。
ST-Backdl.JPG

Midashi-Shakespea02.jpg

Shakespeare06.jpg

ShakespeareAceofWand.jpg

ShakespeareAceofSword.jpg

ShakespeareAceofCup.jpg

ShakespeareAceofCrown.jpg

詳細・お問合せ・お取り寄せはお気軽に♪