2015年03月26日

フェアリー・タロット/Fairy Tarot

tarot-boxws.jpg

数あるフェアリー系タロットの中からノームさんが多く描かれているこのデッキを紹介しましょう。ノームというのは白雪姫の7人の小人?日本の伝統コロボックルが彷彿としますね。


下記日本語wikiより

ノーム(英: Gnome)は、四大(四精霊)のうち、大地を司る精霊・妖精(elementals)(右図参照)。主に地中で生活しており、老人のような容貌をした小人。手先が器用で知性も高く、優れた細工品を作る。「ノーム」は英語読み。語源はギリシア語の「ゲノムス(Genomus, 地中に住むもの)」で、「グノーム(Gnom)」の女性形「グノーメ(Gnome)」が本来の読み。

fairytarot00.jpg


fairytarot01wl.jpg



fairytarot09.jpg



そして美しい、生き生きとした躍動感ある妖精たち! ノームの親せきなのだそうです。

fairytarot08.jpg


アルカナ17は「ナイアド」、14は「シルフ」と、妖精独特のネーミングもあります。

fairytarot14-17ds.jpg



fairytarot16-19ds.jpg


fairytarot20-21ds.jpg

ノームや妖精は、ジョークといたずら好きで、愉快な存在。また元来、妖精たちは、私たち人間を応援するのが好きだと言われてきました。このカードを通して、彼らから希望をもらえるようにと作成されたタロットです。実際「妖精系」タロットは非常に人気が高いです。私たちが日常生活でトラブルに直面した際に求められる客観的な目線と問題を克服するための前向きな姿勢を垣間見ることができるでしょう。

★メイカー:Lo Scarabeo

★スペック:大アルカナ22枚 (マルセイユ版に準拠)

★カードサイズ:145x80 mm

★ウェブショップ通常価格:¥2980